伊勢丹

ファッションはもちろんですが、お取り寄せ、ギフト商品等、伊勢丹らしい百貨店のお買い物を

毎日が新しい、ファッションの伊勢丹。1886年、明治19年創業の老舗百貨店。それが伊勢丹です。

しかし、首都圏を中心として、お店がいっぱいあるのですが、意外と地方都市にはなかったりします。近年、三越伊勢丹ホールディングス傘下となりました。なので、三越の店舗内にも、伊勢丹イズムのような商品が登場したりしています。

老舗百貨店というと、どちらかというと、団塊の世代以上の方の奥様がメイン。以前は若いママ&そのお子さんと、ファミリー連れで週末に着ていた方たちも、今は団塊の世代以上のマダムになっていますよね。

しかし、伊勢丹の場合は、もともと百貨店が大好きなマダムだけでなく、その下の若い世代のファッションも置くことで、幅広い世代のお客様が来る「ファッションの伊勢丹」と呼ばれるのは、そこにあるんです。

大型スーパーに若いファミリー層が流れ、百貨店に苦難の時代と言われつつも、幅広い世代に愛される商品を置くことで、今の時代も「ファッションの伊勢丹」と言われているのでしょうね。

しかも最近は三越と提携を行い、双方のいい面を出し合い、百貨店だからこその商品展開等も期待が持てそうです。三越と提携したことで、「伊勢丹に行ってみたいけど、地方都市なのよね。」と思っていた人が、三越に行くのに伊勢丹らしいお買い物も出来るようになりましたよね。

ちなみに、伊勢丹で一番人気なのは、やはり新宿の本店です。全ての店舗の売り上げの6割が、新宿本店とのことですよ。

また、三越も伊勢丹もない。そんな方も利用しやすいように、インターネット版も登場。伊勢丹は、通販としても、沢山の商品を展開しています。

百貨店ならではの、伊勢丹ならではの商品の数々。24時間365日、いつでもどこででも、楽しく自由にお買い物ができる。それが、通販サイトの伊勢丹です。

ファッションはもちろんですが、お取り寄せ、ギフト商品等、伊勢丹らしいお買い物を、是非感じて見てはいかがでしょう?

実店舗も、通販サイトも。是非伊勢丹をご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です