ナノクラスター水「VIVO」

健康と美容と家族の安全のためのお水選び

先の震災以来、水の重要性&安全性が訴えられています。日本は諸外国よりも水に恵まれ、質もいいとされてきました。ですが、最近は飲料用として水を買う人が増え、当たり前になりつつもあります。ですが、水を販売する会社も沢山登場し、どの水を選んでいいのか、消費者としても悩みどころですよね。

そんな時は、その水の特徴を調べると、自分に必要とされるものなのか、そうではないのかがわかります。たとえば、こちらのお水をご紹介します。ナノクラスター水「VIVO」です。ナノクラスター水「VIVO」は、通販で買うことが出来る、安心安全な水なんですよ。水。単純に「みず」といいますが、いろんな種類があります。大きく分けると、自由水と滞留水の二つに分けられるのだそうです。一般的に「飲料水」、飲料用の水のほとんどは滞留水に分類されるのだそうです。

人間は、体内でその滞留水をエネルギーとして「自由水」に変化されることで、体内の細胞に取り入れているんですって。ちなみに、赤ちゃんの体の中は、自由水がほぼ100パーセントなんですって。年齢を重ねるごとに、体内にある自由水の量が減少していくのだそうです。エネルギーとして自由水に変化させ、それを細胞に取り込むとすれば、加齢によってそれが難しく、健康にもよくないことになりますよね。

今回ご紹介するナノクラスター水「VIVO」は、その100%が最初から自由水。なので、小さなお子さんから高齢の方まで、飲んだらすぐに体内に吸収されるお水ということになります。特許ISO22000も取得しており、放射能除去システムを使い、放射能汚染もしているのだとか。だから、安心安全なお水を毎日飲むことが出来るんです。

ナノクラスター水「VIVO」は、株式会社 きララのサイトから通販で販売中です。ご家族みんなの健康と安心を。毎日飲む水だからこそ、健康にいいもの、安心なものを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です