ソースネクスト

市販されているパソコンのソフトは、これまでCD-ROMが一般的でしたが、パソコンソフトの総合メーカー「ソースネクスト」が去年販売開始し、大ヒットしているのがUSBメモリを利用したPCソフト「Uメモシリーズ」。

2009年3月現在で既に50タイトル以上が販売されています。ソースネクストといえば、更新料0円で人気のウィルスセキュリティZEROを開発した会社。

もちろんウィルスセキュリティZEROはUメモシリーズからも発売されていますし、2009年4月にはマイクロソフト社の新OS「Windows 7」の正式リリース時にWindows 7対応プログラムに無料アップデートできる「ウイルスセキュリティZERO(Windows® 7 対応保証版)」も発売予定です。

UメモシリーズがCD-ROMのPCソフトより優れている点としては

  • インストールの時間が短くてすむ
  • CD-ROMと比べて静か
  • CD-ROMのように傷がつかないので読みこめなくなる可能性が低い
  • miniノートなどCDドライブを内臓していないパソコンでも利用できる
  • 一度パソコンにインストールしてしまった後は、ただのUSBメモリとして、データ保存に利用できる、などの事があげられます

万が一、USBメモリ内のPCソフトのデータを削除してしまった場合でも、ユーザー登録を済ませてあれば、ソースネクストのサイトからいつでも無償でダウンロードすることができるので安心です

家電量販店などで売られている1GBクラスのUSBメモリが大体1,000円前後ということを考えると、お買い得感もありますよね。

ソースネクストeSHOPからは、Uメモシリーズをはじめ、ソースネクスト製品をその場で買うことができますので、興味のある方は是非アクセスしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です